2006年07月09日

ごろまるヒストリー ☆まるちゃん編☆

ブログを始めて2ヶ月たちました。
なのでそろそろこのブログの主人公達の自己紹介(今更!?)を兼ねて生い立ちを…

今日はまるちゃんです。
(私は当時ここに住んでなかったので、とっちー母から聞いた話も入ってます)

まるひすとりー1.JPG

2000年10月15日。
我が家の車庫のタイヤ山で半野良のグレコお母さんから生まれました。
兄弟猫も3〜4匹生まれたらしいのですが、野良の世界は厳しくいつの間にかまるとグレコしかいなくなっていたそうです。
そしてまるが乳離れする頃にはグレコもいなくなり、まるだけが我が家の車庫に残されました。
当時我が家には先住猫(3代目クロ♂未去勢)がいたため、とっちー母は車庫や庭でまるにご飯をあげていたそうです。
しかし冬も近づいてきて、仔猫には厳しい季節。
無類の猫好きのとっちー母はまるを正式に我が家の一員に向かえました。

まるひすとりー2.JPG

まだ赤ちゃんだったと言う事もあり、3代目クロとも案外早めに打ち解けることができました。
今のごろ&まるとは大違いの大の仲良しさんでした。
一度だけ赤ちゃんも産んだんですよハートたち(複数ハート)

そして2003年。
3代目クロが腎臓の病気で虹の橋へ。。。
闘病中はまるもずーっと寄り添っていたそうです。

相方が居なくなったせいなのか、もともと丈夫なほうではなかったのですが、その頃からまるは体が弱くなり、病院通いも頻繁だったそうです。
私も近くに住んでいたので、病院の付き添いや処方食を食べさせる為にココに通うことも多かったです。

まるはきっと長生きできないだろうなぁ、などと話をしていた事もありました。
そう思わせるほど弱って痩せていきました。
その後2年ほどは体調が良くなったり悪くなったりの繰り返しでした。

まるひすとりー3.JPG

今年10月で6歳になりますが、今では鼻炎気味ではあるものの病院通いもしないで済むくらい元気です。
上の写真は古い順に並べたのですが、どんどん若返っているようにも思えます(親バカ)

いつまでも元気で長生きしようね、まるちゃん黒ハート


ランキングに応援ポチポチお願いします猫(足)

にほんブログ村 猫ブログへ

banner_02.gif

ありがとうございましたるんるん

ニックネーム とっちー at 21:49| Comment(20) | TrackBack(0) | ヒストリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする