2007年01月16日

ごろちゃん、ワクチン後の経過

ごろちゃん昨日、予防接種に行ってきました。
前回、前々回は4種を受けていましたが、今年は3種でも大丈夫でしょう、との事で
3種混合ワクチン(フェロバックス3)を接種してきました。

前回までのごろちゃんは注射後、副作用で2日間程ぐったりとしていました。

今回は注射後、帰宅してもしばらくは普通どおりに過ごしていました。
が、夕方4時あたりから様子がおかしくなってきて5時過ぎに数回嘔吐。
呼吸も早く触ると体中が熱く、熱がある様子。

ごろちゃんは今まで、毛玉ひとつ吐いたこともないので(一気食いをして食べた直後にフードをそのまま吐き出したことは数回ありますが)
急いで病院に電話をしたら、すぐに連れてきてください、との事。

診てもらった結果、ごろはワクチンにアレルギーがあるのかもしれないそうです。
(稀にワクチンアレルギーの子がいるらしいです)

アレルギーを抑える抗生剤と制吐剤を注射し、今日は飲食をしなくても大丈夫なようにと、ビタミン等の入った点滴をして帰ってきました。
(無理に飲食をさせて、また嘔吐すると更に具合が悪くなる為。
でも食べたがるようなら、飲食させても良いとの事でした)

帰宅後、嘔吐は止まったものの、呼吸は相変わらず早く、熱も下がっていない様子。
(抗生剤は2時間くらいしないと効果は出てこないそうです)
注射をされた体の右側も腫れていました。
横になりたい様子を見せるのですが、横になると体が痛いらしくすぐに起き上がってしまう状態が数時間続きました。

その間も食欲だけは戻ってきたらしく、何度もご飯をせがまれたのであげてみると、
いつも以上によく食べました。
胃の中の物を全部吐き出してお腹が空いていたのかな?
その後現在まで、嘔吐はありません。まずは一安心。。。

10時くらいにやっと横になれるようになったようで、ようやく少しだけ眠ってくれました。
でも呼吸は相変わらず早く、体中が熱い。
私達が動くとすぐに目を開けてしまいます。熟睡は出来ていない様子。

夜中2時くらいに呼吸も少し落ち着いてきて、熱も大分下がってきた感じ。
ようやくいつも通りの熟睡ポーズをして寝ていました。

予防接種後から、トイレに行っても何も出ない状態が続いてましたが、
今朝6時にようやくおしっこも出ました。

そして、今現在は…
呼吸もかなり落ち着いてきて、熱もほとんど無い様子です。
体の腫れも引いてきて、横になるのも苦ではない感じです。

目にも力が戻ってきたようで、日向ぼっこスペースで横になりながらも
鳥を目線で追いかけたり、ひとりで遊んでいるまるちゃんをじーっと見ています。

とりあえず、全体的に落ち着いてきたようなので一安心…かな?

副作用ごときで大げさな…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
普段元気いっぱいのごろちゃんなだけに、必ず体調をくずしてしまうワクチンの日は
もの凄くパニックになってしまう飼い主達です。
それに副作用でとりかえしの付かないことになるケースもあります。


来年からは、ワクチンと同時に症状を抑える薬も投与することになりました。

ワクチンの大切さは分かっているのですが、こういった症状を目の当たりにすると

これからもワクチンを打ち続けるのは恐怖です。。。


ニックネーム とっちー at 12:23| Comment(26) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする